離婚の財産分与で不動産売却をお考えの方|札幌市の不動産売却・売却査定ならアルクホーム

札幌不動産売却専門館
  • 0120-288-622

    9:30~18:30 年中無休
  • 売却実査定
  • AIクイック売却査定
札幌不動産売却専門館
離婚・財産分与
札幌の不動産売却なら、アルクホーム。
53

離婚・財産分与でお悩みでは
ありませんか?

  • 住宅ローンが残っているので不安
  • 離婚した後はこの家に住まない
  • 財産分与を取り決めたい
  • 共有持分になっているが…
札幌不動産売却専門店

にお任せください

離婚でご自宅の売却をお考えの方はおまかせください!
お客様のプライベートをお守りし、個人情報の保護をお約束します。

売却のための、住宅ローンの問題、名義変更の問題、売却で折り合いがつかない問題、多くの悩みや不安があるでしょう。そんな心労やストレスが重なりやすいときだからこそ、一刻も早く問題を解消しましょう。
当社では、お客様の事情、プライベートを十分配慮した上で、任意売却などの問題に丁寧に対処しております。ご近所の目を気にされる場合には、直接ご訪問するのではなく、メールやお電話によるご相談で対応いたします。時間を指定いただいてのご訪問や、自宅以外での打ち合わせなど、お客様の気持ちに沿って対応いたしますのでご安心ください。

CONTACT札幌市の不動産売却ならアルクホームにお任せください!

家を財産分与する方法は大きく分けて2つ

不動産の財産分与の流れ

財産分与とは、不動産など夫婦の共有の財産を、離婚の際にそれぞれの貢献度に応じて分配することをいいます。
夫婦ともに不動産を手放す場合や、どちらか一方が住み続ける場合によって
流れや手続きが変わってくる場合もございます。
財産分与前に自分達はどの様な流れで分与すべきなのか、しっかりと把握することが大切です。

夫婦ともに不動産に住まない場合

原則的には2分の1とされています。
しかし、実際には家庭ごとの事情が考慮されるので
割合はそれぞれの状況によって変化します。

  • 1

    夫婦で話し合い
    不動産の分与を決めます

  • 2

    不動産を査定後、売却します

  • 3

    売却代金を均等に分与します

  • 4

    不動産登記の名義変更
    手続きを行います

どちらかがその不動産に住み続ける場合

「ローン債務者はどちらか」「住まいに残るのはどちらか」
といったシチュエーションによって、対応方法が変わります。
基本的には住み続ける側が査定額の半分を支払います。

  • 1

    夫婦で話し合い
    不動産の分与を決めます

  • 2

    不動産を査定後、売却します

  • 3

    売却代金を均等に分与します

  • 4

    不動産登記の名義変更
    手続きを行います

住宅ローンの残債がある状態で
財産分与する場合

CONTACT札幌市の不動産売却ならアルクホームにお任せください!

離婚・財産分与の売却事例

売却のお悩みは十人十色です。売却のことならなんでもご相談ください!

相談・資料請求 AIクイック査定

CONTACT札幌市の不動産売却ならアルクホームにお任せください!