無料査定のご相談はお気軽に ➿️0120−288−622 |メールでのお問合せはこちらから
会長ブログ

マンション売却にかかる期間は平均どの位か?

会長ブログ

マンション売却にかかる期間は、平均で3〜4ヶ月と考えておくと良いです。

マンション売却にかかる期間は、当然売り出している価格によって短くも長くもなります。

 

マンション売却にかかる期間は

マンション売却にかかる期間は、平均で3ヶ月〜4ヶ月が妥当と考えられます。

妥当といいますのは、販売価格についてです。

当然価格が安ければ、早く売れることになります。

逆に、価格が高すぎれば、半年かかっても、マンション売却は完了しません。

 

マンションの売却期間は価格に関係する

売主が願うことは、早く高い価格で売れることです。

しかし、それは、現実には両立しません。

早く売れるということは、価格が安いということになります。

高い価格で売れるということは、周辺に比べられるマンションが無くなったような状況です。

それには、周辺のマンションが売れるまでの期間がかかります。

 

早くマンションが売れる場合

マンションが早く売れるということは、周辺の販売中マンションの中で比較されたときに、価格が安いということです。

つまり、売り出して1ヶ月目で売れるという状況は、周辺物件の中で、最も安いのかも知れません。

もう一つ考えられるのは、不動産会社が扱っている物件が周辺物件の中にあり、そのマンションが販売完了したばかりで、他に検討顧客が残っている場合です。

現実的には、中古マンションが見学から購入決定するまでの期間は短く、同じエリアで何ヶ月も条件に合うマンションを探し続けることは、めったにあることではありません。(筆者の30年の業界経験から)

ですから、不動産会社の中には、検討している顧客がいるというアドバンテージをアピールしてくる不動産会社担当社がいますが、それが本当ならば、2~3週間の内に、結果が出ることです。

その会社を信じて、売却依頼をするのであれば、お試しで1ヶ月だけの媒介契約をすべきでしょう。

 

高い価格で売却したい気持ちは分かりますが

売り出し価格の設定が高すぎるということは、買主にすぐに分かります。

買主は、ネット情報で、周辺の販売中マンションと簡単に比較できるからです。

高い価格で売却することは、相場価格からハズレているということです。

それでも時間をかければ、売れることもあります。

ただし、その価格で売却がうまくいくには、その間中に、他のマンションが売り出しされないことが条件になります。

 

丁度良い価格で売却出来るには、3〜4ヶ月が目安

価格が安すぎて失敗せずに、丁度良い価格で売却できるのは、3〜4ヶ月が目安になります。

具体的には、最初の売り出し価格で、反応はあるが、値引きの希望がある場合と、売り出し開始2ヶ月目で価格を少し下げて買主の反応があって、売却出来る場合の、以上2つの事例が、概ね成功した売却と考えて良いです。

時に、高い価格で売却する希望を変えずに、半年過ぎても、買主の反応がないのに、そのまま継続する売主がいます。

そのまま続けても売却の見込は、なかなか難しいものです。

 

 

関連記事一覧

  1. 会長ブログ
  2. 会長ブログ|不動産売却関連
  3. マンション売却について|知っておくべきこと
  4. マンション売却の良いタイミング=売り時は?何に注意すればいい
  5. マンション売却時にクリーニングは必要なのか
  6. マンション売却するときリフォームは必要か?
  7. マンション売却にかかる期間は平均どの位か? *当記事
  8. マンション売却で売れない場合の原因と対策
  9. マンション売却の翌年に確定申告!減価償却が必要
  10. マンションを売却するか賃貸に出すか?賃貸には実はリスクが!
  11. マンション売却の確定申告|必要書類
  12. マンション売却の相場価格|基本は築年数
  13. マンション売却|契約から決済引渡までの流れ(ローン残ある場合)
  14. マンション売却した年の固定資産税は買主売主のどちらが払うのか?
  15. マンション売却|内覧が来ない原因は?件数はどのくらいあれば?
  16. マンション売却の諸費用を確認
査定のご相談はこちら
タイトルとURLをコピーしました