売却までのフロー

不動産売却までの流れとポイント

ご相談・電話/Web サイト/メールなどからお問合せ

ご売却に関するご希望を何なりとご相談下さい。
売却の理由や時期など「いつまでにどうしたいのか」を確認させて頂きます。

訪問査定

当社担当が不動産などの物件を内覧させて頂きます。
特徴的なセールスポイントを見いだし、高く売却出来るためのポイントを見つけます。

査定報告

近隣販売中物件及びセンチュリー21 アルクホーム実績とお客様の不動産との比較から、
売却可能価格・売出し価格及び売却のための販売戦略を提案致します。

媒介契約

売却依頼を頂くため、媒介契約を締結して頂きます。
3つの媒介契約があります。

1.専属専任媒介契約

専任媒介との違いは、お客様自身が発見した購入希望者との契約が認められないことです。
その代わりに、1週間に1回以上の業務処理状況報告を受けることが出来ます。
レインズへも登録され、他の不動産業者へ向け、広く情報が伝わります。

2.専任媒介

センチュリー21アルクホームは、専任媒介をお勧めします。
専属専任媒介とは違って、お客様自身により発見した購入希望者との契約が可能です。
業務処理状況の報告は、2週間に1回以上、受けることが可能であります。
レインズへも登録され、他の不動産業者へ向け、広く情報が伝わります。
センチュリー21では、加盟店同士のネットワークにより、情報共有され、エリアを越えた情報が集まりやすくなります。

3.一般媒介

一般媒介では、複数の会社へ、売却依頼することが可能です。業務処理状況の報告とレインズへの登録義務はありません。
お客様自身が売却依頼した各社と連絡を取り、状況を把握する煩雑さがあります。
また、現代のようなネット社会におきましては、依頼した会社数の分、物件情報が重複して公開されるため、購入希望者から見た物件イメージが損なわれるケースもあります。

販売活動

媒介契約(売却依頼)を頂いた後に、いよいよ売却のための販売活動をスタートします。
現代のように、世代を問わずネット利用者が増えますと、購入希望者は、チラシなどの広告では無く、多くの購入希望者は、ネットで情報を調べ、見学し、決定するというスタイルが一般的になっています。
センチュリー21アルクホームでは、レインズ登録の他に「10の不動産サイト」へ登録し、より広く、より多くの購入希望者へ情報を発信し、条件に合う購入者をお捜しします。

仲介・売買条件の相談

センチュリー21アルクホームでは、仲介会社として、支払条件、引き渡し時期条件などについて、双方ともご満足頂ける条件となるように、コーディネートしてまいります。
内覧の調整や鍵の管理などは、センチュリー21アルクホームが行います。

売買契約の締結

ご契約前に、契約の詳しい内容を宅地建物取引主任者が「重要事項説明書」を説明致します。
その後、売買契約の締結と手付け金の受領となります。仲介手数料・印紙代・ご印鑑をご用意頂きます。

決済・引渡・登記

所有権移転登記など決済引渡に必要な書類を司法書士が確認し、次に残代金・その他費用の授受を行い、鍵の引渡を行います。

センチュリー21アルクホームにお任せください
0120-288-622
無料査定 無料相談・お問い合わせ
お役立ち情報
ページのトップへ
0120288622
無料査定 無料お問い合わせ